ダイ☆はつ Vファイブ

1年で約30キロのダイエットに成功した、2018年・発毛日本一コンテスト第5位の鹿石八千代のブログです。旧ブログ名「ダイエット&発毛の鹿石八千代と申します」からリニューアルしました!

【ダイエットをする時のポイント解説…経験談『朝食はとるべきか?否か?』…】#86

f:id:diet-hatsumo:20190119023202j:plain

 

 朝食は食べるべきか?どうか?

 

…おそらくは、幾多の著名な先生方が

幾多の見解を述べ、

ほとんどが、当然ながら

食べるべきだ!…

との見解、結論に至ってきたと思います。

 

これは、当然のことであり、

鹿石もそう思います…

 

ところが…

ダイエットでは、いかがでしょうか?

…正確には…ダイエットが必要な

標準体重を大幅に逸脱した方では、いかがでしょうか?…

 

実は、鹿石の場合は…

ダイエット中、

朝食は…サンドウィッチ一切れだけなんです!!

カロリー的には80-100キロカロリー行かないくらい…

これが、ダイエット中の鹿石の朝食であり、

実は、今でも続けています…

…ちなみに、鹿石は身長168センチの
典型的なアラ50のオヤジで、
現在の体重は67-8キロくらいです。

f:id:diet-hatsumo:20190119023250p:plain

 

もともと、体重は、マックス96キロくらいでした…

いわゆる、標準体重が68キロと言われておりますので…

約30キロもオーバーしていたことになります。

(すなわち、現在がちょうど、標準体重と言う事…)

 

この頃の鹿石の朝食はといえば…

・コンビニのおにぎり2個

・コンビニのサンドウィッチ一袋の半分~一袋

でした。

…鹿石の頭の中には、

「朝はあまり時間をかけたくない…

しかし、朝食はとるべきだ…」

と言う考えがあったため、このようなメニューでした。

 

カロリー的には

・コンビニコンビニのおにぎり1個=約200キロカロリー

・サンドウィッチ一袋=約300キロカロリー

ですから、その当時は

200×2個+150~300=だいたい550~700キロカロリー

を朝食時にとっていたことになります…

f:id:diet-hatsumo:20190119023321p:plain

 

だいたい、朝9時30分前に朝食をとります。

…すると、このメニューでは…

昼の13時くらいにお腹がすく…

お腹が鳴る…様な感じでした。

実際にお腹が13時以降になると、良く鳴っておりました…

 

ダイエットを始めた当初…

まずは、この朝食の見直しを行いました…

 

はたして、食べないで大丈夫なのか?

…全く食べないのは、抵抗があったため…

サンドウィッチ一袋の中に、何個か入っているうちの

一個だけ!!

を食べることにしてみたのです!

カロリー的には80-100キロカロリーです。

 

…当初、固定観念から…

朝は、ちゃんと食べないと、

仕事に差し支える?…と考えておりました。

よって、正直、不安があったのですが…

 

…実際にやってみました…

・まず、お腹がいつもより早めになるようになりました!

…1時間くらい早くなるようになりました!

・しかし!なんと、お腹が鳴るだけで…

…集中しているせいか、お陰様で、

仕事は全く支障なくこなせたのです!!

 

「…なんだ、別にほぼ食べなくても、大丈夫じゃん!!」

…と思ったモノでした!!

…当初、鳴なっていたお腹も…

なんと、慣れると同時に、鳴らなくなったのです!!…

…今では、全く鳴りません!!

f:id:diet-hatsumo:20190119023801p:plain

 

…栄養価的には、当然、

朝食はとるべき!

…と鹿石自身も考えております!

…ただし、これは、特に標準体重以下の方!!にとって…

当時の鹿石のように、

標準体重を大きく逸脱していた場合…

これは、この「正論」=「朝食をとるべき!」

を曲げても良いのでは?

…と考えたわけです。

そして、実際に、それをやってみました!

 

…結論は…結構、ぜんぜん大丈夫でした!

…ダイエットに成功しました!

 

鹿石のダイエット法は

「一日1500キロカロリーダイエット」

と、カロリー制限をするだけの簡単なモノ…

これだけで、半年に20キロ、

一年で約30キロのダイエットに成功しました…

 

当時、この「朝食改革」とも言うべき、

超・低カロリーの朝食の摂り方を発見、

取り入れられたことが、

今日の成功につながっております。

f:id:diet-hatsumo:20190119023703j:plain

 

本日のまとめ…

改めて、鹿石が行ってきた

ダイエットの方法を振り返った。

なかでも、「朝食改革」とも言うべき…

朝食の取り方…が役にたっている。

それまで、朝だけで約550~700キロカロリー位を

摂取していたのだが、

朝は80~100キロカロリー

…で充分、仕事がこなせる…と言う事が分かった事!

これが、単純だが…

実際に、鹿石が行い、劇的に効果をもたらした方法である。

…ただし、これは、

当時、標準体重を大幅に逸脱していた鹿石だからこそ、できたこと…

よって、皆様におかれましては

朝食はしっかりとった方が良いことは言うまでもありません!!

 

 
以上、本日もお付き合い、まことにありがとうございました。
…鹿石八千代でした…

hagelabo.jp