ダイ☆はつ Vファイブ

1年で約30キロのダイエットに成功した、2018年・発毛日本一コンテスト第5位の鹿石八千代のブログです。旧ブログ名「ダイエット&発毛の鹿石八千代と申します」からリニューアルしました!

【プロレス妄想録③…魔性(ましょう)の女社長の本性とは?本音とは?…】#156

f:id:diet-hatsumo:20200211233541j:plain


 

www.diet-hatsumo.com

 

 

 

www.diet-hatsumo.com

 

 

 

⇒当ブログ#154,155からのつづきです…

f:id:diet-hatsumo:20191002004534j:plain

2019年9月の8人タッグマッチでの、尾崎社長と関口選手…

 

 

 ♤試合の結末…答えのお手本…

さて、話がちょっと横道にそれたので…
本題に戻そう…
尾崎社長と新人の戦いをみながら…
私の勝手な妄想は、まだ続く…

 

…試合の最後は…
尾崎選手が、反則攻撃である「毒きり」を新人の顔に吹きかけた後…
押さえ込んでカウントスリー!…完璧な勝利であった…

 

これをみて…
最後に尾崎社長が、新人に答えを示したような気がした…

そう言うことか!!

 

…つまり、
尾崎選手は実際に、勝負の決め方=今回の答え=正解を実演した…ように思う…

今回の答えは…

尾崎社長ではなく、新人がまさかの毒きりを吹きかけて不意を突いている間に…尾崎社長からスリーカウント
毒きりでなくても、まさかの度肝を抜く一瞬の反則を交えて、虚を突いている間にスリーカウント

尾崎社長は、新人にこれができるかどうか?

によって、新人を見極めようとしたのではないか?

新人の覚悟を見極めようとしたのではないか?

…と思えてならない…

 

f:id:diet-hatsumo:20200211233838j:plain


f:id:diet-hatsumo:20200209015113p:plain

(尾崎社長)翔よお!
…なぜ、反則をやると分かっていて、対策をしない?
いつもと同じように、そのままやられる?

前回、この尾崎から確かにスリーカウントをとったが…
アレこそまぐれ…
まぐれが2度あると思うのか?

ではどうやってこの尾崎から勝てば良かったのだ?

…本当に考えたのか?

(関口選手)…私は反則なんか…

尾…違う!
おまえは、こわいだけだ!
…先輩を裏切る事、観客に嫌われること…
そして、一人っきりになることがこわいだけだ!
独りがこわいだけだ!

関…っ!…

尾……そんな生半可な気持ちで私に勝てると思ったのか?
イヤ、そんな生半可な気持ちでプロレスラーになったのか?
いや、そんな生半可な気持ちで、自分自身に勝てるのか?

そんな生半可な気持ちではなく、覚悟が必要なんじゃないのか?


尾……覚悟とは…
…心を鬼にして、恐怖に打ち勝つこと!いやいや、自分自身に打ち勝つこと
相手に勝てばいいのか?
相手より強くなればいいのか?
相手よりも自分が上であれば良いのか?
関…???

尾…己(おのれ)が自分自身に打ち勝つことこそが大切なんじゃないのか?
相手なんぞは二の次じゃないのか?

…そこに行くためにはどうしたら良いんだ?
何をすべきなんだ?
私と戦っているにもかかわらず、なぜ,考えない?!
なぜ,答えを見つけようとしない?!!
いや、なぜ、自分から逃げる?!
自分に勝とうとしない?!


…以上、鹿石の妄想はつきないが…

試合の結末をみて、

二人の心の声が聞こえたように思うのである…

 

ブル中野のダイエット日記―19号サイズの私が9号サイズに

ブル中野のダイエット日記―19号サイズの私が9号サイズに

  • 作者:中野 恵子
  • 出版社/メーカー: ブックマン社
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 単行本
 

 
…ちなみに、仮に新人が、現在所属しているお世話になったベビーユニット(良い者チーム)を裏切る事は可能か?
と言う事だが…これは、結論的には可能と思われる(想像する…)…
…もちろん、新人からすれば、親ほど世話になった先輩達を裏切る事は心情的には苦しい…
しかしながら、これは「あり」だと思われる。
なぜなら、このベビーユニットは、明らかに尾崎社長から給料をもらっている(?)社員と見て取れる。あくまで「一つの会社内の単なる二つのチーム」に過ぎない…からである。
先日、世間を騒がせた、全く異なる別の団体を、許可も無く勝手に移籍するのとは訳が違う…。(私からすれば、これは完全に「なし」と言わざるを得ない…)
この団体を股にかけた非常識・理不尽な移籍ではなく、あくまで、一つの団体内での事なので…新人がべービーからヒールに転向は「あり」と考えている。

 

 

 

f:id:diet-hatsumo:20200208234857p:plain



  ♤プロレス妄想録…プロレス観戦の楽しみ方…

さて、またまた脱線したので、話を元に戻そう…


鹿石は観客なので、実際のプロレスラーの心情など分かろうハズもない…
プロレスラー達の本当の大変さ…など分かろうハズもない…

 

しかしながら、観客がゆえ、プロレスラーの戦いをみて、頑張りをみて
勝手に想像を膨らませ、そこに人生訓を見いだしている…
私がプロレスを観る理由がココにある…

 

プロレスラーの頑張りをみて、
勝手に想像を膨らませ、勝手に解釈して
人生訓をもらって、
自分も頑張ろう!…と言う気持ちになっている…

 

この点において、
私はプロレスラー達に心から感謝している…
いつも、人生訓をありがとう!!
頑張ろうと言う、勇気をありがとう!!

 

今回のこの
社長と新人選手の戦いからも
「自分自身に勝つことの大切さ、そして大変さ」…
…みたいな人生訓をもらったと思っている。
この点で、2人には心から感謝している…

 

 

金網の青春

金網の青春

  • 作者:ブル中野
  • 出版社/メーカー: フジテレビ出版
  • 発売日: 1991/12/01
  • メディア: 単行本
 

 私自身も50年生きてきて、
自分自身に勝つこと…これができたとは、なかなか思えない…
これは、難しい…本当に難しい…
これから先も、自分自身との戦いが続いていくのだろうな…と思う。
しかし、勝てないまでも、果敢に勝とうと挑戦することは必要だと常に思っている…

 

今回の戦いでは…結果は新人の負けとなってしまったが…
まだまだ、新人選手は若い…それだけに本人次第で、いかようにも挽回のチャンスがあるのではないだろうか?
それが唯一の救いである!…ここから、どう這い上がっていくのか?
これこそが、自分自身との戦いと言うことであろう…
そのための「覚悟」とは?…
何が必要なのか?…
どうやら、敵は相手ではなく、自分自身の中にいるのかもしれない…

 

そして、そこをどうやって導いていくのか?
…尾崎社長の手腕にも少なからず期待している…

 

いずれにしても、今後のこの若者がどうなっていくのか?…
非常に楽しみである!…
と同時に、このアラ50のオヤジも彼女に負けないように頑張らないと…と思っている…
…彼女のその後がみたくて…
2020年5月5日のアクトレスガールズ(関口選手の所属団体)・後楽園ホール大会のチケット取り置き予約を入れてみた…
もちろん、関口翔選手の取り置きチケットとして「最前列席を2枚」予約を入れた…
…ただし鹿石ではなく私の本名で予約を入れたので、関口選手は気付こうハズもないが…(笑)…
今から、楽しみでならない…早く来い、来い!GW!(こどもかっ?!…笑)

 

 

f:id:diet-hatsumo:20200209015233p:plain

♤…追伸…ホントの所は??
話は変わるが…事の発端となった2019年9月の横浜ラジアントホール会場で
実は、私は偶然にも試合前のヒール尾崎軍団5人(悪役レフリー含む)そろい踏みとエレベーター前ですれ違ったのだが…

 

その時の彼女たちの会話から察すると…
上記の私のブログの内容・解釈とは…かけ離れていたように思う…
…と言うか、全く正反対??

 

どういうことか?
(自分で自分の書いたブログを否定するようだが…)
…その時の彼女たちの会話、態度は、尾崎社長を持ち上げるために(言葉は悪いが…)他4人がおべっか使っているようにしか見えなかったのだ…
…大変失礼ながら…尾崎社長自身がお山の大将でいたくて、チヤホヤされていたいだけ??…
のように見えなくもなかった?(大笑)
…すれ違っただけなので、その時のあくまでイメージだが…

 

…だとすれば!!
上記、私のブログの解釈は、全くの間違い!
全くの正反対と言うことになる!
「鹿石よお!…な~に馬鹿なこと言ちゃってんだよ!
チャンチャラおかしいわ!…アハハハ…

…そもそも、良い者、悪者を決めてるのは…社長の私だしね…アっハハハ!…」と尾崎社長が高笑いしているかもしれない(笑)

 

f:id:diet-hatsumo:20200209015611p:plain

まあ、そのどちらが本当の姿であろうが…今となっては、この際どうでもいい事…
2人の戦いから…感動をもらえたことは確かなのだから…

読者の皆様におかれましては…
…上述ブログは、鹿石の妄想に過ぎない!!…と改めてお許しを頂きたい次第である…

 

1985年のクラッシュ・ギャルズ

1985年のクラッシュ・ギャルズ

 

 

以上、本日も最後までお付き合い、誠にありがとうございました。
…最近、プロレスの記事が多いなあ~と自分でも思っている…
ダイエットと発毛の鹿石八千代でした…
注!) …上記は全て、鹿石個人の好き勝手な想像、妄想で書かせていただいております…。よって、尾崎選手の言動では全くありません事を、ご了承いただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。(苦笑)

f:id:diet-hatsumo:20200211234020j:plain


おまけ…以下、2019年9月23日、横浜ラジアントホール

メインの8人タッグマッチ(4人組 VS 4人組の試合)の写真です…
…当ブログ#137の重複になりますが、ご参考までに…

f:id:diet-hatsumo:20191001234307j:plain

「な、なんじゃ~コリャあ~」…反則だろ!!

 

f:id:diet-hatsumo:20191001234504j:plain

おい、コラっ!…男マネージャー!…なんでお前が試合に参加しとるンじゃ?!

 

f:id:diet-hatsumo:20191001234045j:plain

し、死んじゃう~?!…危険です…

 

f:id:diet-hatsumo:20191001234414j:plain

赤シャツが悪のレフリー・ミオ(もともとは、この悪の軍団の元プロレスラー)

 

f:id:diet-hatsumo:20191001233602j:plain

…ひ、ひどい!…酷すぎる!…

oz-academy.com

 

oz-academy.com

f:id:diet-hatsumo:20191001235053j:plain

ボス・尾崎魔弓選手…外から戦況を見つめる…

 

f:id:diet-hatsumo:20191001235239j:plain

ボス・尾崎選手の元、悪の軍団はイキイキと!

 

 

f:id:diet-hatsumo:20191001232444j:plain

ビーフェイス4人組

 

 

f:id:diet-hatsumo:20191001235452j:plain

悪の軍団…やっぱり黒で統一…

 

f:id:diet-hatsumo:20191002000249j:plain

よってたかって一人をいたぶる悪の軍団…

 

f:id:diet-hatsumo:20191001235705j:plain

 oz-academy.com

 

f:id:diet-hatsumo:20191001235835j:plain

関口翔選手(左) VS  尾崎魔弓選手(右)

 

f:id:diet-hatsumo:20191002000017j:plain

 

f:id:diet-hatsumo:20191002003836j:plain

 

oz-academy.com

 

 

f:id:diet-hatsumo:20191002004534j:plain



f:id:diet-hatsumo:20191002004250j:plain

f:id:diet-hatsumo:20191002004355j:plain

f:id:diet-hatsumo:20191002004131j:plain

f:id:diet-hatsumo:20191002004451j:plain

 

 

【中古】松本浩代 ポートレート サイン入り 26点 アイスリボン/OZアカデミー 女子プロレス

価格:1,980円
(2019/10/3 18:26時点)
感想(0件)

 

OZアカデミー 2013.4.24 「決戦は水曜日!!」 後楽園ホール【動画配信】

価格:216円
(2019/10/3 18:26時点)
感想(0件)

OZアカデミー 「紫雷美央プロデュース興行~全部が嫌がらせ~」 2014.3.2新宿FACE他 第1試合~第2試合【動画配信】

価格:108円
(2019/10/3 18:27時点)
感想(0件)